天沢寺・八坂神社

てんたくじ・やさかじんじゃ

奈良時代に高僧行基が開いた、楊津院(やないづのいん)の後身と伝えられています。
東大寺の大仏建立等につくした行基は、伊丹の昆陽寺をはじめとした四十九院を建てていますが、楊津院もその一つです。
境内の石灯籠には応永10年(1403)銘が入っています。
この時期の石灯籠としては県下でも稀な例であるため兵庫県指定文化財になっています。


所在地 〒666-0225
兵庫県川辺郡猪名川町木津字寺垣内8
定休日
時間
料金
駐車場 なし
連絡先 072-768-0200
MAP APP