鶴林寺

かくりんじ

当鶴林寺は聖徳太子ご建創と伝えられ、国宝の本堂や太子堂をはじめ、国や県および市指定の文化財を多数保有し「播磨の法隆寺」と呼ばれる名刹であります。
  また、鶴林寺は、平成9年の本堂秘仏ご開帳にはじまりここ数年、観月会や、たそがれコンサートなどさまざまな行事を通じて新しい地域文化の創造を発信し続けてまいりました。
東播磨の重要な観光拠点です。


所在地 〒675-0031
加古川市加古川町北在家424
定休日
時間 9:00~16:30閉 17:00(年中無休)
料金 大人(高校生以上):500円
小・中学生:200円
但し、別途同額の入山料が必要。
団体30名以上1割引
駐車場 有(無料)
連絡先 079-454-7053

公式ホームページ
MAP APP