法華山一乗寺

ほっけざんいちじょうじ

白雉元年(650年)の創建。天竺の高僧、法道仙人の開基と伝えられる天台宗の名刹で、西国三十三観音霊場第26番札所にもなっています。 兵庫県下で最古の塔である国宝三重塔をはじめ、重文指定の仏像、絵画、建築など、県下第一の文化財を有し、春の桜、秋の紅葉の季節は特に多くの人々でにぎわいます。


所在地 〒675-2222
加西市坂本町821-17
定休日
時間 8:00~17:00
料金 拝観料500円
宝物館入館料は別途500円
※宝物館の予約については、2週間前までに連絡要
駐車場 150台(乗用車300円)
連絡先

公式ホームページ
MAP APP