三木城跡

みきじょうあと

神戸電鉄三木上の丸駅下車徒歩3分。秀吉による三木城攻めは、凄惨を極め、城主別所小三郎長治は兵士や領民の命と引き換えに一族とともに自刃したという歴史を秘めています。
城塀に囲まれた本丸跡に「今はただうらみもあらじ諸人のいのちにかはる我身とおもへば」と記された長治公辞世の歌碑があります。
毎年5月5日には三木城跡を中心に市内各所で長治公を偲び、三木の大恩人として後生に長く語り継ぐための行事として別所公春まつりが開催されます。


所在地 〒673-0432
三木市上の丸町
定休日
時間
料金
駐車場
連絡先

公式ホームページ
MAP APP