浄土寺

じょうどじ

国宝にも登録される浄土寺は、 鎌倉時代の建久年間(1192~1197年)に重源上人が建立した寺院です。 浄土堂は、大仏様という技法を全国で唯一伝える貴重なお堂です。 境内には、このほか雲座の上に立つ巨大な阿弥陀三尊立像(国宝)をはじめ、 数多くの重要文化財が保存されています。


所在地 〒675-1317
小野市浄谷町2094
定休日 12/31・1/1は堂内拝観できません
時間 9:00~12:00/13:00~17:00
(ただし、10月~3月末は16:00まで)
料金 拝観料500円
駐車場 有(無料)
連絡先

公式ホームページ
MAP APP