岩座神の棚田

いさりがみのたなだ

約700年もの歴史があり、「農のピラミッド、天国への階段」と呼ばれています。千ヶ峰の南麓、杉原川の支流多田川の最上流域に位置します。 千ヶ峰は「仙ヶ峰」とも書き、「神おわす」との山岳信仰により「岩座神いわすわりかみ山」と呼ばれ、後に「いさりがみ」に変化したといわれています。 また、神光寺の更に奥の山中に塔の石と称する高さ10m余りの巨岩があり、信仰の象徴とされています。


所在地 〒679-1205
多可町加美区岩座神
定休日
時間
料金
駐車場
連絡先

公式ホームページ
MAP APP