林田大庄屋旧三木家住宅

はやしだだいしょうやきゅうみきけじゅうたく

天正8年(1580)、羽柴秀吉の播磨侵攻により英賀城が落城、その時の城主 三木通秋(天正11年没)の弟 定通が林田村に住み林田村構の三木家の祖となり、江戸時代を通じて大庄屋を務めました。
大庄屋は庄屋とは異なり、数ヶ村から十数ヶ村を統括し、農民ではあるが、名字帯刀を許され、格別の特権と扱いを受けました。
建物の建築年代は江戸時代初期と推定され、大庄屋の建築としては県下で年代が推定できる最古の遺構です。
広大な敷地には主屋、長屋門・長屋、米蔵、内蔵、新蔵を有しています。
平成10年(1998)12月から保存修理工事が始まり、できる限り建築当時の状態を残し復元され、平成21年に終え平成22年7月2日より一般公開されています。


所在地 〒679-4203
姫路市林田町中構74
定休日 火曜日・水曜日・木曜日・年末年始
時間 10:00~16:00(入場は15:30まで)
料金 《一般》
大人:300円
高校・大学生:200円
小学生・中学生:100円
《団体(20名以上)》
大人:240円
高校・大学生:160円
小学・中学生:80円
・姫路にお住まいの方は、姫路市福祉カード・証明書等をご提示ください。減免(無料)扱いになります。
・姫路市内及び播磨圏域(連携中枢都市制度)の小学生・中学生はどんぐりカードをご提示ください。減免(無料)扱いになります。
(播磨圏域は「相生市」「加古川市」「高砂市」「宍粟市」「たつの市」「稲美町」「播磨町」「市川町」「福崎町」「神河町」「太子町」「上郡町」「佐用町」の6市8町です。)
・老人福祉月刊(9/1-9/30)期間中に限り、西播磨レインボーカードをお持ちの方はご提示ください。減免(無料)扱いになります。
・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳等をお持ちの方、及び介護者(1名)につきましては、手帳をご提示いたくことにより減免(無料)扱いになります。
駐車場 有(無料)
連絡先 079-261-2338

公式ホームページ
MAP APP