道の駅あおがき

みちのえきあおがき

自然と歴史が織りなす心のふる里、兵庫丹波「道の駅 丹波おばあちゃんの里」青垣は、古くは但馬街道の宿駅として栄え、現在は自然と同化する田園文化都市の形成をめざして、確かな歩みを続けています。
また、町内外には「丹波布」、「高源寺の紅葉」、「渓流の女王アマゴ」の生息地、「スカイスポーツ」の町として知られています。


所在地 〒669-3803
丹波市青垣町西芦田540
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
時間 《売店》
08:15-17:30(1月~2月は09:00-17:00)
《食堂》
10:00-16:00(1月~2月は10:00-15:30)
《農産物直売所》
08:00-16:00(1月~3月は09:00-16:00)
料金
駐車場 普通車:35台・大型バス:8台
連絡先 0795-87-2300

公式ホームページ
MAP APP